妊娠初期 葉酸サプリメント

MENU

妊娠初期に飲むとよいサプリメントの特徴とは!?

妊娠が発覚したら飲むと良いサプリメントに赤ちゃんの成育を助け、二分脊椎症を防ぐ葉酸があります!

 

最近では、妊婦さんの常識になっていますよね!

 

葉酸はその名のとおり緑の葉から発見された栄養素なのですが、受精卵が細胞分裂を繰り返すのを助け、胎児が成長するのを助けてくれるとして厚生労働省は妊娠前からの摂取を推奨しています。

 

脊髄に障害が起こる二分脊椎や神経管閉鎖障害を防ぐためにも1日400μgの摂取が好ましいです。

 

食生活の中で青魚が不足しているという場合はDHAやEPAサプリメントの摂取もお勧めです。DHAやEPAは胎盤を通じて胎児に行き渡り、運動や行動情緒発達への影響が大きくなるとされています。

 

他にも妊娠中になりやすい貧血を予防する鉄分やカルシウムの摂取がいいとされており、食事から十分な栄養が取れない場合は活用するのがお勧めです。また、便秘になりやすい時期でもあるので、便秘気味だと思ったら乳酸菌やビフィズス菌のサプリメントも取るといいでしょう。

 

なお乳酸菌のサプリメントを摂取した妊婦から生まれた赤ちゃんの大半はアトピーの発症率が低くなっています。

 

妊娠初期のサプリメント

妊娠初期のサプリメントを選ぶときは添加物が含まれていない純粋な栄養素を含むサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

妊娠中に摂取してはいけないと注意書きされているものを選ばないのはもちろん、摂取に不安があるようならかかりつけの医師に相談するようにしましょう!

 

お腹の赤ちゃんとママの体のためにいいサプリメントを取り、健やかな妊娠ライフを送ってみてはいかがでしょうか。

 

また、これから妊娠を考えている妊活中の夫婦にとっても葉酸サプリは欠かせないモノです。葉酸で妊活は最近では、かなり浸透してきました♪

 

全ての妊活夫婦が葉酸サプリを飲む!そんな日が来ると良いですね♪